自己紹介とAnother Neighborsについて

りっちゃん について

1983年生まれ、愛知県民。
看護師として18年勤務。
2021年度より病院内の地域包括支援センターに配属。
多くの高齢者の方々と関わり、生きること、老いること、いろんなことを学ばさせていただきました。
人生の先輩方はある意味、自分の将来の姿なのかもしれない。
そう思うと、今からできることはないのか?
そんな思いに行きつきます。

そして、2024年度より退院調整部門へ異動…どうなることやら。

また、2015年帝王切開で娘を出産。2024年度から小学校3年生になります。
子育ても、悩みが付きません。
毎日が学びの連続、大変だけれど、今だけだと思うと幸せなのかもしれません。

日々、子育てと仕事に翻弄されながら、そこはとなく色んな思考を巡らせています。

好きな言葉は「ほどよきよき」

ほどよく、0か100で物事を考えない

答えは1つと決めつけない

あらゆる可能性を感じて、信じて自分の人生を生きていきたいです。

X:りっちゃん@Another Neighbors(@lisa_mamanurse)さん / X (twitter.com)

Instagram:りっちゃん@Another Neighbors(@lis_amama) • Instagram写真と動画

好きなこと

読書…ここ最近は健康に関する食事についての本を読み漁っています

音楽…聴くのも歌うのも大好き。三浦大知くんは日本国宝、宇多田ヒカルさんは人生の友です

思考すること…いろんなことを考えています、ブログでは好き勝手に呟くぞ

ゲーム…子どもの頃からやりました、RPGとか、街を作るとか大好きです
    一時は家族でマインクラフトにはまりましたね…

食べること…おいしいもの食べるの大好きです、最近は健康面に気をつけつつ、です

      

Another Neighbors(あなざー ねいばーす)

another=もう1つの

neighbor=隣人 に複数形の「s」をつけて

Another Neighbors = もう1つの隣人

単純に家がお隣の「隣人」とは異なって、「心の隣人」だったりつながりの持てる場所、人手ありたいと思っています。

看護師としてたくさんの方々が病に苦しむ姿を見てきました。

地域包括支援センターに異動になってからは、人生の終盤に差し掛かる苦しみや辛さを目の当たりにしてきました。

なんでこんなに苦しむ人が多いのだろう?

高齢になるにつれて孤独に苦しむ人が多いのが悲しい。

人の苦しみの上に成り立つ自分の仕事っていかがなものだろう?

もっと早い段階…若いうちに何かできることはないのだろうか。

いろんな想いが頭の中を巡ってまとまることはないのですが、私自身が生きていく意味として

「誰かの役に立ちたい」という想いは学生時代からの基本でした。

看護師として、地域包括支援センターの職員としての経験をいかし、健康や医療、介護のことは一般の方よりも理解はあると思います。

また、女性として母として、日々想いや思考を巡らせる中で、だれかといろんな気持ちを共有したい、いろんな問題にいっしょに考えたい、という想いが強くあります。

そんな場に、「Another Neighbors」をしていきたいです。

今はブログというバーチャルな世界ですが、近い未来で現実の世界で広げていきたいです。

アフィリエイトをしています

アフィリエイトと聞くと、お金儲けの臭いがプンプンして、苦手意識を持つ方が多いと思います。

私自身も怪しいものじゃないか…?なんて拒否反応がありましたが、実際に活動をしていくのには先立つものが必要。

看護師として働いてきましたが、収入は増えず、夜勤をしなくなったらどれだけ経験年数が増えても、収入減になりました。

そんな中で、新しく何かをやりたいと思っても、お金の余裕なんてないことに気づきました。

少しでも副収入を得られるように、このサイトは本当にお勧めしたいものをご紹介できたらと考えています。

もろアフィリエイトの案件だったり、アフィリエイトではないリンクも貼ったり、混在しています。

みなさまが良いな、欲しいなと思えるもの、よりより人生、生活がイメージできるなら、私のサイトから飛んでご購入いただけたら、今後の活動資金にして参ります。

ここまで、ご覧になっていただいてありがとうございます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りっちゃん

Another Neighbors=「もうひとつの隣人」 物理的な隣人はいくらでもいるけれど、誰なのかどんな人なのかわからない時代です。 私は、遠く離れていても側にいるような温かい「隣人」になりたい。 として温かい心のやり取りをしたい。 看護師として、地域での経験を通して、「人と人との温かいつながり」を作っていきたい。 でも私自身の大好きなものもいっぱい語って、私の人となりを知ってほしいなあと思います。
プロフィール

© 2024 Another Neighbors Powered by AFFINGER5